HAインプラントって何?
TOP > 歯周病の話

歯周病の話

歯周病とは

あなたは歯周病にかかっていませんか?

歯周病チェック!!  ・歯茎から膿が出る ・口臭がする ・歯茎が腫れている ・口の中がネバネバする ・歯磨きをした時に、歯茎から血が出る ・固いものが噛めない ・歯がグラグラする ・歯茎がかゆい
歯周病とはのイメージ

歯周病とは、歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌(細菌)に感染し、上記のチェック項目のような症状があらわれ、最後には歯が抜けるといった、日本人が歯を失うもっとも大きな原因の歯の病気です。
実は、日本人の成人の約80%が歯周病にかかっていると言われています。

歯周病の怖い所は、初期の段階でほとんど自覚症状がない所です。
項目に1つでも当てはまる所があれば、歯医者さんに行かれる事をオススメします。

歯周病になると

歯周病になるとのイメージ

歯を支えている周りの組織が、細菌に感染する事で、支えている骨を溶かしてしまう病気です。
虫歯の様に歯自体をとかすのではなく、骨を溶かしてしまう為、手術をしない限り二度と元には戻らないのです。
元々生まれる前の胎児は、胎内にいる際は無菌状態です。しかし、生まれた直後から細菌に感染する可能性があり、特に外的要因として

① 生活の乱れ 
② 不潔な生活環境 
③ 喫煙 

など、抵抗力が下がる事により発症する可能性も高くなります。
もし、大切な歯を失ったとしても、インプラントをする事で以前の様においしく食生活を送る事が出来ます。歯周病は治らないと考えたり、年をとったら入れ歯になるのだろうと考える方もいらっしゃいますが、歯周病も治らない病気ではなく、改善することができます。入れ歯とは違い、インプラントにする事で健康な歯への負担は減り、長持ちします。

歯周病治療の流れ

治療期間の目安

歯周病の重篤度によって個人差はありますが、週に一度来院して頂いて、三か月を目標に行っていきます。もちろん症状や目標達成度に応じて多少の前後はあります。また治療は健康保険適応範囲内で行っていきます。

インプラント治療の事なら、当院にお任せ下さい。噛んで味わう楽しみをもう一度取り戻しませんか?きたむら歯科クリニックでは、皆様の食生活をもう一度楽しい時間に戻すお手伝いをさせて頂いております。 0743-55-7776 〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町541-2 JR大和路線 大和小泉駅から徒歩3分
9:30~13:00
15:00~20:00

△は、18:00までです。

大きな地図で見る

〒639-1042
奈良県大和郡山市小泉町541-2
JR大和路線 大和小泉駅 から徒歩3分

ホームページを見たとお伝え下さい 0743-55-7776

受付時間
平日 9:30~13:00 / 15:00~20:00
土曜日 9:30~13:00 / 15:00~18:00
定休日:木・日・祝日

詳しくはこちら